2011年4月4日月曜日

北名古屋市、救援物資を東日本大震災被災地へ


3月19日(土)北名古屋市が救援物資を東日本大震災被災地へ運搬しました。

送り先は福島県田村郡三春町(旧西春町において春サミット構成町)三春町役場。

(写真は出発式。西庁舎にて)

派遣者は市職員4名、運輸会社から2名、西春日井農協から1名。計7名車両2台で出発いたしました。

救援物資の内容は

紙おむつ2,160枚、粉ミルク56缶、トイレットペーパー1,440ロール、クラッカー1,400食、アルファ米5,500食、灯油2,000リットル、ポリ容器100個、使い捨てカイロ5,000個、民間提供パン5,000食、男性用下着500着、ふりかけ10,000食、市役所職員互助会義援金300,000円。以上を届けました。

0 件のコメント: