2011年6月3日金曜日

内閣不信任案あれは何だったのか

 さていよいよ内閣不信任案が通過するのかとそんな空気が流れていたのが一気に変わってしまったのは午前中に行われた民主党の代議士会。鳩山さんあんた賛成じゃなかったのか・・・愕然というか呆れてものが言えないというか。仕方ないからそれぞれの討論を聞くも、正直口惜しかったです。
それにしても鳩山さんは人が良すぎるのではないか?6月中に首相は退陣しますなどと思い込みで言っているようなインタビューの言葉に笑うしかありませんでした。翌朝の朝日は一面で「首相、辞任年明け示唆」。
すっかり騙されたのか、誤魔化されたのか鳩山さん。否決された途端に辞めるなんて言ってねーよって、手の平を返す首相。こんな人に今の国難を任せていられますか皆さん。今朝はそんな思いで西春駅東口に立ちました。因みに撮影は塩木議員にお願いしました。北名古屋公明市議3人力を合わせて声を出して参ります。

0 件のコメント: