2011年6月12日日曜日

東日本大震災復興応援コンサート

 東日本大震災の発生から3ヶ月が経過しました。現在もなお約9万人の方々が過酷な避難生活を余儀なくされています。また多くの方々が苦境の中で過ごされています。心よりお見舞い申し上げます。6月12日この日は東日本大震災復興応援コンサートSpirit of Percussion と題された世界的パーカッショニスト加藤訓子(かとうくにこ)さんのリサイタルが北名古屋市文化勤労会館で行われました。
スピリットオブパーカッション。魂の打楽器と訳すのでしょうか、約二時間があっという間に過ぎて久しぶりに感動したリサイタルでした。被災地に届けとの正に魂のこもった演奏は小柄な体からは想像を超えるエネルギーが発せられ会場全体を包み込んで一つになっていました。
最後の挨拶では被災地への思いに涙する彼女の演奏者としての使命感につい私も胸が熱くなりました。
主催 北名古屋市教育委員会、愛知県教育委員会、(公財)三井住友海上文化財団
加藤訓子さんオフィシャルHPはhttp://www.kuniko-kato.net/home/home.html

0 件のコメント: