2011年7月31日日曜日

北名古屋市平和夏まつり

  北名古屋市はこれまでの夏まつりを平和を願う祭典として、2006年3月の合併を機に毎年「北名古屋市平和夏まつり」と銘打ち盛大に開催しています。今年は7月30、31日。
終戦記念日を前に、市長がまつりのテーマ「平和」について語り、東日本大震災の被災者の皆様に対してお見舞いを申し上げました。そのなかで命の大切さを、今私たちが平和に暮らせることへの感謝の思いを忘れずにと訴えました。「平和」への祈りを込めて色とりどりの風船に託し空へ。とてもきれいな光景でした。この写真でその一部分でも伝われば嬉しいです。今回は私も浴衣を着て議員親睦会で盆踊りに参加、やぐらに上がって炭坑節を踊りました。市民と行政が一体となって取り組み、協働し、楽しむとても魅力的な夏まつりになりました。

0 件のコメント: