2012年5月30日水曜日

5月29日、岡崎市の通学路事故を視察

5月29日、亀岡市の通学路事故から連続して発生している登下校中の事故。愛知県内においても4月27日朝、岡崎市鉢地町で集団登校中、横断歩道を渡る2人の児童が軽乗用車にはねられ重傷を負う事故が発生しました。地元の議員さんと市の担当の方に事故現場に案内して頂き詳しい状況を伺って参りました。登下校中の児童の安全確保が大きな課題として取り上げられ、全国に広がりを見せていますが、わが町の事として取り組み、絶対に事故は起こさないという強い決意が大切だと思います。全力で訴えて参ります!

0 件のコメント: